セミナー

いま知っておくべき業績目標を達成する目標管理と人事評価とは?

いま知っておくべき業績目標を達成する目標管理と人事評価とは?

業績目標を達成するためには、いわゆる「SMARTゴール」の考え方に基づき、客観的かつ明確な目標に落とし込み、進捗を管理していくことが重要です。

一方で、持続的に目標を達成する組織づくりを実現するためには、組織のエンゲージメントを高め、業績目標を追う一人ひとりのモチベーションや熱意を高く保つ必要があります。

そのためには、目標管理に加えて、人事評価を通じて、組織として望ましい行動や成果を適切に評価するという取り組みを両輪で回していく必要があります。

本セミナーでは、株式会社あしたのチームの取締役を務め、給与コンサルタントとして、数々の企業を高い企業業績向上に導いた堤雄三氏と現代に即した目標管理の仕組みである「パフォーマンスマネジメント」に造詣の深い株式会社O:(オー)代表取締役の谷本潤哉が「業績目標を達成する目標管理と人事評価」について解説します。

▼以下に課題を感じている人事部門や経営層の方々にオススメです
・業績目標の未達が続いているor業績目標を安定的に達成することができない
・より体系的な人事評価を求める声が挙がっているが、打ち手がわからない
・組織が拡大する中で、会社と個人の目標の繋がりを明確化したい
・従業員をエンゲージメントを引き出す、より優れた評価制度を模索している


【スケジュール】

11:00-11:30 株式会社あしたのチーム講演「いま知っておくべき業績目標を達成する目標管理と人事評価とは?」

11:30-11:55 株式会社オー講演「業績目標の達成と個人の能力開発を両立する仕組み『パフォーマンス・マネジメント』とは?」


【登壇者】

株式会社あしたのチーム
取締役
堤 雄三

1983年生まれ。兵庫県出身。甲南大学経営学部卒。大学在学中に飲食店を経営。経営権譲渡後に既卒で株式会社エス・エム・エスに入社。メディアセールス部にて医療系人材サービスに携わる。その後、外資系医療機器メーカーのコヴィディエンジャパンにて営業・マーケティングに従事。

2014年8月、株式会社あしたのチームに入社。大阪支社の立ち上げから参画し、以後営業部長として沖縄県を除く全国46都道府県のエリア担当部長を歴任。給与コンサルタントとして高い企業業績向上に導いた実績多数。2018年10月執行役員に就任、2020年3月より取締役に就任。

株式会社O:(オー)
代表取締役
谷本 潤哉

広告代理店でリーダーとして採用、中間層の定着に従事しながら、「社員のモチベーションデザイン」を実現するためスタートアップ経営者と伴走。

HRデータや業務データを活用し「楽しく持続的にハイパフォーマンスを発揮できる」組織の一般化にむけて、2016年にO:を創業。経済産業省J-startup採択|週刊ダイヤモンド「日米ヘルステックスタートアップ20選」選出


開催概要

タイトルいま知っておくべき業績目標を達成する
目標管理と人事評価とは?
開催日時2021年9月9日(木)11:00-12:00
開催場所Webセミナー(Zoomを予定)
※詳細はお申し込み後にご連絡いたします。
募集定員100名
※申込者多数の場合は抽選となる可能性があります。
 予めご了承ください。
参加費用無料
主催会社株式会社O:(オー) / 株式会社あしたのチーム
留意事項・個人でのお申し込みは受け付けておりません。
・競合企業様からの申し込みは、お断りする場合があります。
本セミナーの受付は
終了いたしました