資料ダウンロード

成長企業の直面する人事・組織戦略の課題~持続的な事業拡大のためのマネジメントの要諦とは~

成長企業の直面する人事・組織戦略の課題~持続的な事業拡大のためのマネジメントの要諦とは~

本資料では、以下の事がわかります。

  • 成長期企業が直面する課題とは何か?
  • 組織の運営形態から見る成長企業の理想と現実とは?
  • 創業フェーズと成長フェーズの違いと対策とは?
  • 成長フェーズの課題の真因と対策とは?

企業が成長フェーズになると、多くの場合社員数が増えるになり、これまで容易だった現場と経営層の意思疎通が難しくなります。

結果として、創業フェーズから変わらない組織運営では、求心力を失う事になってしまうでしょう。成長フェーズにおいては、経営トップの強いリーダーシップに依存する体質から脱却を図る必要があります。

一方で、次世代のマネジメント層の育成や権限移譲の推進は、多くの企業を悩ませる領域です。特に、成長企業においては、マネジメントの経験や前例がないケースが多く、再現性のある組織運営の手法が分からず、組織の安定化を図る事の難易度が劇的に高まる傾向にあります。

成長企業の直面する課題と対策についてご興味があれば、ぜひフォームより資料をダウンロードください。